『Elden Ring(エルデンリング)』考察:ミケラはモーグが血炎とか穢れた血を注いだせいであんな姿になったのか?

『Elden Ring(エルデンリング)』考察:ミケラはモーグが血炎とか穢れた血を注いだせいであんな姿になったのか?
732: 私は誰だ 2022/04/26(火) 19:25:47.88 ID:I8vkZ5SU0
ミケラはモーグが血炎とか穢れた血を注いだせいであんな姿になったのか?聖樹から切開して王朝に持ち帰るだけならまぁあんな姿にはならんだろうし
771: 私は誰だ 2022/04/27(水) 01:29:24.25 ID:s7P1ADuj0
>>732
デザインのモデルはクトゥルーのキノトグリスぽいけどな
不定形で原形質の塊から、突き出された片腕
腐敗の女神の別名もある
命を捧げるほど人を魅了する
733: 私は誰だ 2022/04/26(火) 19:27:11.34 ID:Zz5usI540
・モーグの追憶
ミケラを神とし、自らはその伴侶として王となる
そのために”血の閨をどれほど共にしようとも”、幼き神人は何も応えなかった

姦通してね?

734: 私は誰だ 2022/04/26(火) 19:27:43.14 ID:CNqua9sr0
ラダーンは鎧の、モーグは呪血壺のテキストにそれぞれ幼き頃云々て書いてあるから、子供時代があって成長してるんだろうね
736: 私は誰だ 2022/04/26(火) 19:34:53.88 ID:Ik9eEXf20
成長しすぎてモーグよりデカくなって全身シワシワになってしまっているという…
737: 私は誰だ 2022/04/26(火) 19:35:04.61 ID:3en/wJan0
モーグウィンのミケラから出た手の見た目がダクソ3の呪腹の大樹そっくりだから
呪いを押し付けられまくった呪腹の大樹同様に、呪われた血を注ぎ込まれた結果ああなったんだろうと推測されるけど、
モーグが何をしたくてそんな事したのかは分からん
741: 私は誰だ 2022/04/26(火) 20:05:15.71 ID:ys2TODs40
>>737
ミケラを神とし、自らはその伴侶として王となる そのために血の閨を~
ってあるからモーグ的には血の閨ってのをやればミケラは神になるって思ってるんだろう

実際は外なる神に騙されてるだけとか気が狂ってるだけかもしれんが

742: 私は誰だ 2022/04/26(火) 20:07:36.19 ID:MeOz3TgDp
そういえばミケラ、というかギデオンの台詞に気になるとこがあって
マレニア撃破後のミケラについての会話で「完全な宿りを前に、何者かが聖樹を切開し、幼子を奪った」とあるんだけど、英語では幼子のことを”infant form”と表現してるんだよね
infant:幼児のform:形態ということはやはり繭に入ることで成長したadult fromになろうとしているのかもしれないなぁ
778: 私は誰だ 2022/04/27(水) 02:23:05.37 ID:li1gtv8F0
>>742
外なる神を退ける力を見出した結果、マレニアが腐敗を抑えられたようにミケラも永遠の幼さを脱却しようとしていた可能性はあるかもね
マレニアにとっての封じられた腐敗の神に当たるものは、ミケラにとっては永遠の女王マリカになるのかな(無垢なる“黄金”という表現、黄金樹と聖樹という類似から)

身体が幼いことを表現してる可能性もあると思う。
死後に起こるはずの腐敗が生きていながら起こるマレニアと、魅了(生殖に関わると捉えられる)を持ちながら永遠に幼く種の繁栄には繋がらないミケラで、
黄金律下の狭間の地の矛盾を体現した双子だったのかな〜ってのは考えた。
それを産んだマリカが「黄金律アカンわ、永遠無かったわ…」ってなったとか。

744: 私は誰だ 2022/04/26(火) 20:41:50.92 ID:Agwn86M70
究極完全体グレートミケラはDLCに期待だな、流石にこんだけ伏線撒きに撒いて回収しないとか許さんぞ?
748: 私は誰だ 2022/04/26(火) 21:07:52.15 ID:3en/wJan0
眠りのエフェクトが紫の羽っぽいもので、翼の鎌の戦技「天使の翼」の戦技でも似たような羽が散るから
トリーナ=ミケラなら、繭から羽化して天使になるんじゃないかとボンヤリ思ってる
750: 私は誰だ 2022/04/26(火) 21:27:23.64 ID:iDe8vUeda
ラニ・マレニア・ミケラが神人たる身体的特徴を持っていることを考えると、マリカの神人たる身体的特徴がまさに両性具有のラダゴンに当たるんじゃないのか?
752: 私は誰だ 2022/04/26(火) 21:33:38.82 ID:nAwYBlfQ0
>>750
神人の身体的特徴ってなんだっけ?
753: 私は誰だ 2022/04/26(火) 21:37:53.43 ID:iDe8vUeda
>>752
マレニアは腐敗、ミケラは永遠に幼くてラニは呪痕?だっけか?
何にせよ何か神人たる特徴的な肉体とか言う話あったろ?
755: 私は誰だ 2022/04/26(火) 21:43:24.19 ID:nAwYBlfQ0
>>753
具体的にどんなテキストだっけ
たぶん見逃してるわ
756: 私は誰だ 2022/04/26(火) 21:46:20.99 ID:iDe8vUeda
>>755
すまん、調べたらラニの呪痕は運命の死を黒き刃に埋め込んだのが原因みたいだわ
ミケラ・マレニアもマリカとラダゴンの同一人物同士で作った身体的障害みたいな扱いだし、神人の身体的特徴の線は薄いかもしれない
763: 私は誰だ 2022/04/26(火) 22:16:26.93 ID:nAwYBlfQ0
>>756
いやいや、わざわざ調べてくれてサンクス
751: 私は誰だ 2022/04/26(火) 21:31:45.07 ID:iDe8vUeda
あとゴッドウィン暗殺に関与してるマリカと同郷の希人の黒き刃達だけど、マリカの半身たるラダゴンの命令なら割りと収まりがいいんじゃない?
ラダゴンの動機も黄金律原理主義に王都古竜信仰が邪魔だったと考えられるし、マリカがラダゴンを「黄金律の犬」って罵ってたり、ゴッドウィンの死がマリカが狂わせてる辺り黒幕はラダゴンだろ
754: 私は誰だ 2022/04/26(火) 21:42:09.14 ID:I8vkZ5SU0
サブキャラ進めてて思ったけど聖樹兵って君主軍の剣落とすよね。聖樹サイドって君主連合側なのだろうか
760: 私は誰だ 2022/04/26(火) 22:08:25.90 ID:ys2TODs40
>>754
聖樹兵は君主連合で良いんじゃないかな?
そこは王都軍(モーゴット&モーグ)vs君主連合(他デミゴッド)みたいな構図たと思う
モーゴットもモーグ以外全員を裏切り者だと言うとるし
757: 私は誰だ 2022/04/26(火) 21:58:21.24 ID:3en/wJan0
霊廟騎士の防具の後ろ側の図像って何のモチーフなんだろう
どことなく狂い火の王っぽく見えるけど、関連性が全く見えん

761: 私は誰だ 2022/04/26(火) 22:09:51.25 ID:oJIvXvXf0
>>757
蝕紋の大楯に書いてあった

>蝕の太陽が描かれた、金属の大盾
>首のない、霊廟騎士たちの得物
>蝕まれ、色を失くした太陽は
>魂無きデミゴッドの守護星であり
>彼らを、運命の死から遠ざけるという

762: 私は誰だ 2022/04/26(火) 22:13:50.75 ID:3en/wJan0
>>761
蝕の太陽を描いている蝕紋の大盾と比べると何ていうか勢いが違うと思うんだけど、考えすぎかな……

767: 私は誰だ 2022/04/26(火) 22:51:59.63 ID:ptUI9UBO0
>>762
触紋ってフィアの修復ルーンに似てるなー
765: 私は誰だ 2022/04/26(火) 22:41:58.00 ID:2YZ3T7JRM
永遠に幼い呪いを持って生まれてきた神 人ミケラぁ
うんオープニングでさらわれてたちっちゃい子やね~あらかわいい
(モーグなにしてんねん ビシッ)
ミケラは色んな人から恐ろしい恐ろしいと言われてたり神の知恵を持つとも言われてたりするのに本編では登場してこないから存在自体が謎 す ぎ るっていう
分厚い分厚いヴェールに包まれすぎているがゆえに逆に気になるっていうね、そんな作 中 で もぶっちぎりで存在感があるデミゴッドなんよね~うん
で今回色んな情報をしらみ潰しに潰しまくっていってぇ驚 く べ きことを発見しました~うん
はい結 論を先に言います
ミ ケ ラ は 蛾 で す
うんそう思う理由を今から説明していこう~
768: 私は誰だ 2022/04/26(火) 23:59:49.50 ID:QiSvqeLr0
考察ではなく考察資料として宵眼の女王関連のテキスト集めたページとか作りたいんだけどその前にあらかじめルールとか決めておいたほうがいいっぽいよね
777: 私は誰だ 2022/04/27(水) 02:21:56.16 ID:li1gtv8F0
>>768
◎直接言及があるもの
○同じ名詞ではないが、同じものを指す可能性が極めて高いもの(例:モーゴットなら忌み鬼、ミケラなら幼き伴侶とだけ表現されている場合等)

直近出た話題だと、ミケラと幼生蝶みたいな微妙なのがある場合
「直接言及はないが、関連があると考えられるもの」みたいな項目を作るとかが解決策だろうか

779: 私は誰だ 2022/04/27(水) 02:25:29.44 ID:Jvi97ZTDa
>>768
神攻略の物語考察のぺージにあるよ
775: 私は誰だ 2022/04/27(水) 02:14:35.41 ID:PMuCz2ul0
聖樹最奥の脱け殻→でかすぎんだろ…

モーグに拐われるopイラスト→普通のスケールサイズだな

モーグウィンの繭→デカくね?

作画が全く安定しないのにも何か重要な理由がありそう

780: 私は誰だ 2022/04/27(水) 02:27:04.63 ID:vC/DDNOr0
ミケラの聖樹とかにある隻腕の女性と子供が抱き合っている石像が恐らくミケラとマレニアでその姿は小さい子供だし、
ミケラに関して幼いとは言われていても、大きさへの言及ないし、ミケラの聖樹も普通の大きさの人間用の設計だし、
オープニングの絵を見る限り、聖樹の抜け殻は大きくても中のミケラは小さいみたいだから、そこまでは普通に子供サイズで、
モーグの血を注がれ続けた結果肥大化したと考えた方が筋が通ると思う

モーグの呪われた血って何なんだろうな?
注がれて巨大化する、発火するを無理やり繋げて巨人の呪いの血とか?

784: 私は誰だ 2022/04/27(水) 06:33:19.47 ID:tprBX6X90
そもそも大いなる意志が何をしたいのか分からん
初期(黄金樹信仰以前)、中期(黄金樹信仰以降)、後期(本編)で神人とエルデの王ってシステムが変わってるし
初期は神人も王候補も血縁関係無関係なのに、中期には神人も王候補もマリカの血縁者みたいな感じになってるし、後期にはそもそも新しく神人が用意されずにマリカを使い回してるし

特に後期に、新しく神人を用意しないできない理由ってなんなんだろ?

785: 私は誰だ 2022/04/27(水) 07:52:43.33 ID:GYE/paC+0
王に求められるのはただ力のみなんじゃないかな
神には血筋というか、純度の高いエルデンリングとの融合が必要
何故なら神、王システムは狭間の地の最有力者を神(エルデンリングの傀儡)と婚姻させることで狭間の地を実効支配するシステムだから

ゴッドフレイ以降まともな王がいないのは狭間の地があれて最有力者たる力を持つものがいなかったから
だから黄金律は自身で王をでっちあげたり(ラダゴン)して神王システムによる支配を継続しようとした
ノクローンが写し身を使い独自に「王」を作ろうとしてたのは狭間の地にエルデンリングに支配されない体制を敷くため

後期に神人を用意できないのは、恐らくエルデンリングから死が取り除かれた影響じゃないかな
そのせいで真っ当に生死が紡がれずレナラの禁術や単為生殖みたいな人体実験まがいの方法でエルデンリングの適合者をなんとか作ろうとしてたのでは

786: 私は誰だ 2022/04/27(水) 08:13:02.77 ID:3x01Mt/VM
神人のラニが産まれたのにわざわざ単為生殖でミケラとマレニアを作ったのはラニから反逆の匂いを感じとったからってことか
資格はあるけど大いなる意思とは相容れないから
787: 私は誰だ 2022/04/27(水) 08:25:52.13 ID:Dwn1kvmWa
あの世界には還樹や霊っていう所謂輪廻転生みたいな概念がある
エルデンリングが死の概念を無くしたことで輪廻転生が上手くいかず真っ新な魂を宿した子が生まれなくなってたんじゃないかな
そこで祖霊、既に過去に死んだ祖先の霊が改めて現世の子に宿ったのが忌み子、だから忌み子は先祖返りする、と想像できる

そういう不純物混じりの生命は神たる資格を得ないのだろうな
じゃあなんでラニは神人たり得たかという疑問がある
少なくとも他のデミゴッド達とは製法が違いそう

(Visited 1,386 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA