『Elden Ring(エルデンリング)』考察:二本指が神人に派遣されるってのはラニの台詞からかな?

『Elden Ring(エルデンリング)』
693: 私は誰だ 2022/05/29(日) 02:10:10.01 ID:Gpwi2R6S0
二本指が神人に派遣されるってのはラニの台詞からかな?

>…少し、昔話をしようか
>…私は、かつて神人だった
>デミゴッドの中で、ミケラとマレニア、そして私だけが
>”それぞれの二本指に見出され”、女王マリカを継ぐ、次代の神の候補となったのだ
>だから、私はブライヴを授かった。神人の特別な従者としてな
>…そして私は、二本指を拒んだ
>死のルーンを盗み、神人たる自らの身体を殺し、棄ててでも
>私は、あんなものに操られたくはなかったのだ
>…それ以来、私と二本指は、お互いを呪っている
>災いの影とは、あやつの刺客なのだよ

神授塔に二本指が居ることも考えると大ルーンを持ったデミゴッドそれぞれにも派遣されるけど、その中でミケラ、マレニア、ラニの三人だけが神人に選ばれたと表現するのが正しいか?

701: 私は誰だ 2022/05/29(日) 11:52:34.43 ID:hJLJO9600
>>693
そこ以外になんか他にテキストあったっけ?
俺はそのテキストしか知らないから、ラニのそのテキストが前提かと思ってる

他の人とかは王候補にも二本指が遣わされるみたいな主張があったけど、そんなテキストあったっけ?あったら教えて欲しいな

704: 私は誰だ 2022/05/29(日) 12:22:16.96 ID:Gpwi2R6S0NIKU
>>701
ざっと見た感じ、指が王の候補者に派遣されると取れる記述は無いね。神授塔の二本指がデミゴッドの大ルーンを活性化させるからデミゴッドそれぞれに派遣されたという「解釈」が前提になってんだと思う(自分もそう解釈してた

だけどマリカの言霊によると神人以外のデミゴッドも神に成れると取れる発言をしてるので

>デミゴッド、我が愛し子たちよ
>お前たちはもう、何者にもなれる。王であれ、神であれ
>そして、何者にもなれぬ時、お前たちは見棄てられる
>…そして贄となるのだ

だそうなので指は「神候補に派遣される」も「王候補に派遣される」もどっちも矛盾なく通る主張なんでない?

705: 私は誰だ 2022/05/29(日) 12:23:41.42 ID:Ey7BJXj00NIKU
>>701
各デミゴッドごとに二本指がいる
破砕戦争ではデミゴッドこそが王候補だったか、決着はつかなかった
この辺りを踏まえると王候補に二本指が派遣されてるんじゃね? って推論はできるね。テキストじゃなくてすまんな

神人はラニ、ミケラ、マレニアあと誰かいたっけ? だけだから仮に二本指が神人「だけ」に遣わされてるなら朽ちた二本指の数が合わない

710: 私は誰だ 2022/05/29(日) 15:11:54.13 ID:2NmA9Gcg0NIKU
>>700
すまん、どこのテキストにそのことが書いてあるかわからない
どこを見ても指に見出されて神人になるくらいのことしか書いてなかった気がしたが
>>693のとこを指すのであれば、見出されて神人になったってことは神人になる前からそれぞれ先に居るでしょ
「デミゴッド達には専用の指がいて、その中から3人は神人として見出された」という解釈が合ってない?

>>705の言う通り数もあってないし、俺も>>703と似たような意見で、二本指の伝承の
>指は執拗に蠢き、空に神秘を綴った
>そして我らは言葉を得た。信仰の言葉を
ってとこ見ると、完全に不特定多数に情報を発信してるのがわかる
大衆向けと王や神人、神になる素質がある者向けという、色々な使命を持った指が居て
「円卓にいる褪せ人に遣わされた」っていうのが一番しっくりくる

あとマリカの二本指ってのは居ないと思う

718: 私は誰だ 2022/05/29(日) 19:49:25.19 ID:hJLJO9600NIKU
>>710
なるほど確かにその通りだな
694: 私は誰だ 2022/05/29(日) 02:30:31.98 ID:Gpwi2R6S0
ノクスの黒い月を掲げていたのは誰かって話に焦点を合わせるなら、
まず一点、ノクローンは雫によって王を作ろうとしていたので彼らが待っている星の世紀には王となる存在が必要だったと考えられる→かつて王が居たのではないか?って推測が立つ
次に、指殺しの刃がある椅子廟のエリアが「夜の神域」なので永遠の都の住民たちには大いなる意志や指とは別に彼らが神として祀る存在が居た考えられる
この二つを踏まえるとノクステラが星を従えていた時代は現在の黄金樹の様に、律の具現たる存在(黒い月)と王と神のセットだったんじゃねえかと。ラニの星の世紀エンドも月と王と神人(ラニ)の3セットだしね
695: 私は誰だ 2022/05/29(日) 03:27:53.49 ID:UzYbDwdu0
俺は王が現れなかったからこそなんとかして作ろうとしていたんじゃないかないかと考えたな
だからノクスの民は地下で自分たちがついに戴くことの出来なかった夜の王を待っているのではないかと
696: 私は誰だ 2022/05/29(日) 03:29:05.73 ID:bW90XWCS0
なぜ黄金樹勢力はセローシュをメインの紋章にしてるのかが謎
697: 私は誰だ 2022/05/29(日) 10:29:15.32 ID:KNKtPEgO0
獅子を紋章はゴッドフレイの象徴として黄金の一族とラダーンが使ってるのであって黄金樹勢力として使ってるの紋章は黄金樹でしょ
698: 私は誰だ 2022/05/29(日) 10:35:33.89 ID:2NmA9Gcg0
二本指が神人の下にしか現れないなんて記述は無いよ
二本指は単なる大いなる意思の代弁者で
大いなる意思が王にしたいやつを導くために現れる
それが今は褪せ人であり、かつてはデミゴッドや神人だっただけ
699: 私は誰だ 2022/05/29(日) 11:30:28.23 ID:Ey7BJXj00
>>698
指が雄弁だったかつてってどの時代なんでしょうね
三本指がローデイル地下にいることからローデイル建国よりも前になるのかな

仮に円卓の指がマリカの指なら、宵眼にも指がいたんでしょうか?
その割にコリン(原理主義)には異端扱いされるから、実は指の立ち位置って微妙
大いなる意思と意志疎通できてないのはエルデンリングが砕けてからだとしても、ラダゴン(原理主義)とは反目していたことになってしまう

707: 私は誰だ 2022/05/29(日) 13:01:57.99 ID:ox0jYC+vdNIKU
>>699
秘文字の剣によると、かつての円卓に英雄たちが集っていた時はニ本指は力強く、雄弁だったらしい
火山館のイベントで狩る円卓の最初の褪せ人たちが健在だし、精神的にかもしれないが、割と短期間でニ本指は老いているのよな
712: 私は誰だ 2022/05/29(日) 15:49:07.53 ID:2NmA9Gcg0NIKU
>>699
”どこからか”が定かじゃないけど
二本指と三本指になった時から、円卓に褪せ人が入って来た ところまでは雄弁だった
かなりざっくりな年表で言うと

・エルデの流星が落ちる
・マリカ神人から神になり黄金樹となり、ホーラ・ルーはセローシュを見繕って王となる
・ゴッドフレイを追放し、坩堝を排除する
この下から
・二本指と三本指ができる
(三本指の言葉から坩堝が無くなった後にできてるっぽい。どのタイミングかは不明)

・破砕戦争が終わり、褪せ人が戻ってくる、褪せ人が円卓に入る
ここまでの間雄弁だった

700: 私は誰だ 2022/05/29(日) 11:47:56.64 ID:hJLJO9600
>>698
逆じゃね?
テキストだけを読めば二本指は神人にしか遣わされなくね?

それぞれの律を掲げるのが神人
その神人の元に派遣されるのが二本指
二本指によって神人は神にさせられる運命というか強制させられる
以上の点を考えると褪せ人を王にしたがっている円卓の二本指はマリカの二本指で、マリカの二本指は黄金律を維持しようとしてるんじゃね?

702: 私は誰だ 2022/05/29(日) 12:01:43.40 ID:q+U5MZCgdNIKU
ラニ担当だけ座椅子ついてて変な形してない?
あと若干親指生えてそうな瘤があるように見える
死を刻まれると変態してしまうのだろうか
703: 私は誰だ 2022/05/29(日) 12:14:35.00 ID:RCHLimOr0NIKU
ラニ担当は逃げようと必死に壁の隙間に向いてるところを背中刻まれて死んで、壁に腹側をぶよっともたれる感じで死んでるからちょっと生々しくてグロいよな

二本指は神人のみ派遣ではないと思うなあ
大いなる意志の使いとして指たちがいて、彼らの蠢きはやがて信仰の言葉になって…とかって流れを見てると
神人とセットでいるというより元から使いとしてたくさんいた指たちの中から、ある時大いなる意志との交信で次代の神を選定せよ的なことでも言われたのか、数体の指が代表としてそれぞれの神人を見出して…って感じの方がしっくりくる

706: 私は誰だ 2022/05/29(日) 12:54:39.14 ID:KWJhL62R0NIKU
マリカはデミゴッド達に神にもなれるって言葉残してるけど
神人3人以外は王にはなれても神にはなれなくね?何で神になれるの?っていうのを考えると、

神=エルデンリングを宿す者であるならエルデンリングの欠片である大ルーンを宿した神人以外のデミゴッド達も
神になる資格を得た疑似神人とでも呼べる状態になったのではないだろうか

故にそれぞれに担当の二本指が現れ破砕戦争が終わって見捨てられると共に各二本指死亡、みたいな

708: 私は誰だ 2022/05/29(日) 13:06:13.09 ID:ZsebrSe20NIKU
最初の褪せ人連中健在なわりに円卓ガン無視で動いてるし

最初は自信満々だったけど、結果が出ず褪せ人達も立ち去ってってなって
メンタルしょぼしょぼになって老け込んだんじゃね

709: 私は誰だ 2022/05/29(日) 14:18:43.99 ID:ZdZET8g/aNIKU
そういやミケラの二本指はどれなんだろな?
モーグとモーゴットみたいに双子に指一つだとラニの「それぞれの指に」って台詞と齟齬が出てくる様な
場合によっては神授塔の二本指がデミゴッドに対応しているという考え自体を考え直さにゃいかん気もする
711: 私は誰だ 2022/05/29(日) 15:14:18.46 ID:ox0jYC+vdNIKU
>>709
現状途中脱落しているけど、ミケラは正規の手段での律の交代レースに乗り気だからな
おそらくミケラ担当の二本指はまだ健在だと思う

ミケラって外なる神の排除志向があるから、彼の掲げたい律は黄金律原理主義を更に先鋭化した律な気がする

715: 私は誰だ 2022/05/29(日) 18:35:30.10 ID:tASVpx190NIKU
宵眼の女王を推してた指が二本指とは限らないんだよな
二本指が黄金樹の律推してたのは確定だろうけど
そういえばミケラとマレニアの影従はおらんのか?

>>711
二本指と三本指て意外と新しい?

ミケラの聖樹に一応腐敗の眷属いるし、外なる神排除というより純粋に三本指の思想が嫌いなんだと思う
動画で「それは妹マレニアを否定する事になるから」て考察してる人いて泣いた

717: 私は誰だ 2022/05/29(日) 19:00:11.16 ID:ox0jYC+vdNIKU
>>715
まぁ、排除というと違うか
ミケラには外なる神をコントロール下に置きたい制御志向みたいなのが伺えると思ったんだわ
外なる神も含めて狭間の地の全てが元は大いなる意思から別れたものなら全部自分の律の下で制御できる、みたいな傲慢さというか

ミケラの針を見たゴーリーは、曰く「生命のなんたるかを知り、繊細で、畏れを知らぬ」って評しているのだが
この評価からミケラから自然は制御できる存在だ、みたいなキリスト教的な傲慢さを感じたのよね

720: 私は誰だ 2022/05/29(日) 21:17:17.30 ID:tASVpx190NIKU
>>717
確かに「畏れを知らぬ」という評、他人に悪意なんか向けられた事ないミケラならではの傲慢ぽさある
絶望が根底の狂い火には薄っぺらい偽善に見えたりするかもしれない

けどそれで実際助けられるしろがね人やらマレニアがいるんだからやっぱりぐう聖枠なんやろか
それなのにミケラ不在のせいで自爆特攻文化根付いてるのは流石に悲しすぎて狂い火不可避

713: 私は誰だ 2022/05/29(日) 15:53:16.43 ID:76YtzlIXaNIKU
宵眼の女王は指に選ばれた神人だから彼女にも指は付いてたはず。
指輪指のテキストで言及されてるユビムシの祖がそうじゃないだろうか?

>貴種の腹芸
>神肌の貴種が振るう古き力
>大きく腹を突き出し
>周囲を弾き飛ばす衝撃波を生じる
>タメ使用で強化され、敵を打ち上げる
>それはかつて、神の怒りであったが
>貴種の神狩り、その勲章のひとつとなった

腹芸のテキストからすると神肌たちには狩った神の力を自分のものにして誉れとする風習があることが伺える→膨らんで相手を弾き飛ばす力を持った神がいたと考えられるんだが、指輪指の戦技「爪弾き」が膨らんで相手を弾き飛ばすという同様の効果を持っている。
また、似た効果を持つ祈祷「拒絶」も二本指の祈祷で、衝撃波を発生させる際に腹芸と同じく腹を突き出す動作をする

これらの事から宵眼の女王は神狩りの力を持って指に反逆し、自分に付いていた指を配下の貴種に狩らせてそれが貴種の勲章=神を狩った証になったのではないだろうか?

716: 私は誰だ 2022/05/29(日) 18:45:40.93 ID:tASVpx190NIKU
夜の律を掲げた上で誰にも触れられない遠いところまで持っていくの、どの道肉体棄てる必要があったのか
めちゃくちゃ悲願の夜の律掲げるのが目標なのに、永遠の都の末裔の黒き刃が最終的に敵対してるの謎
719: 私は誰だ 2022/05/29(日) 20:04:30.03 ID:RCHLimOr0NIKU
腐敗の外なる神は明確に、蠍の針を遺物とする者として確かにあるんだよな…
(Visited 984 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA